テレビのCMの消費者金融で借りれなくてもご融資がOKなローン。大手の消費者金融より中堅業者がなぜ借り安いのですか?

大手の消費者金融より中堅業者がなぜ借り安いのですか?

大手で審査落ちしても中堅業者がお金を借りれる理由とは?

アコムやプロミス,レイクなどのテレビでコマーシャルをしてる消費者金融で融資を申し込みしてもお断りされるが知名度が低い中堅業者にキャッシングを申し込みしたら借りれたと言うことがあると思われますがなぜでしょうか?それも同じ条件ですけど。答えはまったく単純なのです。

 

通常消費者金融に申し込みした場合→入力画面に申し込み→審査→業者から本人確認の電話→最終(借りれるかどうかの判断)の電話かメール

 

こんなパターンがほとんどだと思います。入力画面に申し込み→審査ここまでは二つとも同じですが業者から本人確認の電話→最終(借りれるかどうかの判断)の電話かメールこの二つに関してはまったく違います。

 

大手の消費者金融の場合

 

業者から本人確認の電話の場合

 

大手では融資の受付担当者が来て審査部があり融資出来るかどうかが決めれません。すなわちこの電話の時点ではただの受付なので電話した方はただの申し込みの受付担当だからお金を貸せる権限は持ってないのでその方の上司に相談しなくては貸すことが出来ません。

 

中堅の消費者金融の場合

 

業者から本人確認の電話の場合

 

中堅の業者は少人数のために電話の確認の時点でお金を貸せるか貸せないかを決めれる権限を持ってる上司の方が直接電話をします。この時点で電話をかけたのに出なかったりしたら印象が悪くなり貸せるものも貸せなくなったりしますね。だからこの時点でどうしても借りたいと言うのを情に訴えてきちんと対応して下さい。相手も人間ですので多少のことは目につむって貸してもらえることが多い理由はこれなのです。

 

話をまとめたら大手のローン会社でいくら泣き言を言っても最初の電話担当者は貸せる権限がないので無理でしょう。反対に中堅の業者の場合はその電話でほぼ決まるのではないかと思います。だからおカネさまが何度も口をすっぱくして言ってる電話に出ない方は借りれないと言う理由はそこにあるのです。それともう一つ注意しなければいけないことがあります。中堅業者や小規模業者のホームページにも一応電話番号は掲載してます。ところがホームページから入力フォームに申し込みせずに直接電話を掛けて申し込みする方もいらっしゃいますが、ホームページに掲載してる電話に出た担当者はあくまで受付でお金を貸せる権限はありませんので情に訴えて泣き言を言っても無駄な努力に終わります。あくまで申し込みのメールフォームから申し込んだ後に電話が掛かってくる方が融資をする、しないを決めれますので間違えないようにお申し込みしたら高確率で借りることが出来ます。

 

お金を借りるのはここから
↓↓↓↓

Google

 

 

 

大手の消費者金融より中堅業者がなぜ借り安いのですか?記事一覧

お金を借りたい|弟の借金の返済を肩代わり

わたしの父の兄弟は、借金をする人が多かったのでした。そして、そのことをはっきりと知ったのは、父の死後、父の日記を読むことによって真実がわかったことが多かったのでした。その日記内容をみていると、なぜそんなに借金をしてしまったのか、わたしがみても不思議に思うことが多いのでした。そして、借金というものは、...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ